博物館と学芸員の紹介
阿蘇をガイドします
阿蘇に関するテーマ展示
修学旅行生などの受入れ
催し物や講座の案内
阿蘇を愉しむ会
阿蘇を研究する学生の支援
阿蘇の写真資料とエッセイ
阿蘇の自然と文化
阿蘇に関する質問と回答
ビブリオグラフィー
阿蘇に関する本やCDの販売
阿蘇の美味しいもの
阿蘇やエコミュージアムに関するリンク集
谷博からのお知らせ
home
Top 谷人友の会
Tanibito Association
This page's last update: May/02/2008

阿蘇たにびと博物館は、阿蘇とアジアの知るを楽しむミュゼです。
Aso Tanibito Ecomusee is an ecomuseum in Japan to appreciate Aso and Asia, since 1997.

 当館は民間の博物館ですので、支援の多くを市井の皆さんに頼っています。「阿蘇の文化や自然を調べ、伝える」という博物館が 阿蘇にあったらいいね、と思われる方々が、活動金として友の会年会費を博物館に払います。そのお金で学芸員は1年間阿蘇を調べたり 伝える仕事をして、活動報告を本にまとめて会員さんにお返しするという形で運営されています(ですから「友の会」とはいっても、何か 役職や規約があるわけではありません。年会費は基本的に本代として頂いています)。1人でも多くの賛同者が増えますよう、頑張って仕事したいと思います。どうぞ宜しくお願いします。
※写真は友の会例会の特別篇「第2回韓国をさるく」で釜山市チャガルチ市場をさるいたときのものです。

友の会
 当館の趣旨に賛同し、これを支援しようという者は、当館が毎年発行する年報(会誌)の予約申込みをすることで 谷人友の会員となることができる。
 年会費は本代として1,000円(※あわせて寄付も頂ければ 幸いです)であり、 郵便振替によって送金することで会員となる (通信欄に谷人友の会入会希望と記入して下さい。また、領収書は発行しませんので、受領証を大切に保管下さい)。
口座番号:01780-1-4461 加入者名:阿蘇たにびと博物館
●肥後銀行やゆうちょ銀行(ぱるる)、イーバンク振込みも受け付けています。振込先はお尋ね下さい (銀行振込の場合、通帳には金額の記載だけで何の振込みか分かりませんので必ず別途ご連絡お願いいたします)。
●会員への連絡はメールにてお伝えしますので、通信欄にメールアドレスをご記入下さい(携帯可)。
● もし「頑張ってるな」と感じられましたら、寄付も頂けますと大変ありがたいです(もし但し書きなしに会費分以上 振り込まれましたら寄付として頂戴いたしますのでご了承下さい)。
特典
 会員には博物館からの感謝としてさまざまな特典があります。
毎月1回、「谷人メール」でさるく会のお知らせ等が届きます。
毎年1冊、会誌『谷人』が送られてきます。
阿蘇をさるく会の参加費が半額になります(詳しくはこちら)。
学生研究員に応募できます(詳しくはこちら)。
谷人文庫や博物館資料の閲覧ができます。
阿蘇に知り合いや飲み友達ができます(笑)
その他、阿蘇における様々な便宜を図ります。


2008年度谷人友の会員の名簿はこちらです。会費納入状況のご確認にお使い下さい。